早く卒業したい人へ-Accelerated/Early Graduation-

皆さん元気にしていますか?コロナウィルスの所為で、色々大変だと思いますが、頑張って自分のできる範囲で元気に過ごしましょう!手はちゃんと石鹸で20秒以上洗いましょう!(20秒がイマイチ分からない方は、これを参考にして下さい:washyourlyrics.com

では、本題に戻ります。実は自分昨年12月に卒業しました。本来前学期に早期卒業について書くつもりでしたが、大学院の申込書を準備するのが意外と大変だったので、書けませんでした(涙)。 今は家にいる時間が増えたので、サボって未完成だった投稿を頑張って仕上げたいと思います。

なぜ早く卒業したのか?

ぶっちゃけ、早く卒業するつもりは全くなかったです。一年生の時に、アドバイザーの指導で、四年以内に生物化学の専門を修了できるように計画しました。 自分は3・4年生の時に海外留学(Study Abroad Program)できるように、必要な授業を出来るだけ早くこなせるように予定を組み立てました。なので、一年生の時からは理系の授業を必ず2〜3科目とっていました。あとは研究もしたかったので、それも2、3年生の時にやっていました。

気がついたら、いつの間にか三年目の終わりが近づいていたけれど、まだ海外留学をしていませんでした。まだ残り2学期分あると余裕を持っていたら……

四年生の時に、教授に「四年生は大学院の準備で忙しくなるから、海外留学はおすすめできません。」と言われました。

あらまぁ(゚ω゚)

これはどうしようと迷いました。グリネルではもう必要な授業を全部取ってしまったので、残った時間をどう使うか悩みました。自分は食品科学を勉強したいと考えていたので、半年早く卒業して、別の大学で勉強を続けることにしました。秋学期には適当に興味のある授業を取ったり、新しい仕事をし、グリネルでの最後の学期は結構楽しかったです。

どうしたら早く卒業できるのか?

もし4年よりも短い期間で卒業したいと入学する前から考えているのでしたら、一年生の時からアドバイザーと相談して、どう授業を組み立てるか計画するといいと思います。 一年生の全員が取るTutorial で、4 Year Plan と言う計画をアドバイザーと一緒に作るので、その時に話すといいかと思います。APクレジットを含めても、どんなに早くて三年間は掛かると思います(自分は理系なので、理系以外の専門はもしかしたら違うかもしれません。 教授に相談するのが一番早いと思います)。

*特にIndependent Majorをするつもりであれば、早めに相談するのがおすすめです。

自分は生物化学専門なので、それについて話します。 他の専門より必修科目が多いので、自分はそれらを1、2年生の時に終わるようにしました。 生物化学の便利なところは、もし途中で化学か生物に変更したい場合でも、あまり複雑ではありません。 物理の専門に移るのは難しいと思います(生物化学の専門はPhysics I と II しか必要がないからです)。

参考までに、自分は一年生から四年生で専門に関する授業はこんな感じで取りました:

一年:Tutorial (First Year Requirement), CHM210, MAT131, BIO150, MAT133

二年:BIO251, CHM221, CHM222, PHY131, CHM299

三年:BCM262, PHY132, CHM363, CHM395, BCM499

四年:CHM358, CHM397

もっと理系の授業を取ることもできますが、その分他の分野の授業が取れなくなるので、自分の興味がある授業を取れるように計画するといいと思います。

グリネルで早期卒業に必要な書類?

早期卒業する祭の実際の手続きですが、まずはアドバイザーにその事を伝えましょう。 アドバイザーの承認が必要なので、ちゃんと説明しないと、納得してもらえない可能性もあります。アドバイザーと会う前に、自分の専門に必要な授業が全部取れているかを確認しておいた方がいいです。自分がアドバイザーに聞かれたことは以下の2点です:

  1. どうして早く卒業したいのか?
  2. 早く卒業して、その後何をするのか?

両方いい質問だと思います。大学を早く卒業するのはいいのですが、それは最終目的では無いことを理解した上で卒業するようにアドバイザーが聞いたのだと思います。 なんの為に勉強をしているのかを考えることで、次にどうすればいいか分かるのだと思います。

あとは早期卒業の申込書を書くだけです。 申込書は以下の4点が必要です:

  1. 早く卒業したい理由 (1〜2ページ程度)
  2. 専門をどう完結するか
  3. 今まで取った授業+今学期取る授業
  4. アドバイザーからの同意 

当たり前かもしれませんが、申込書は自分が卒業したい学期の前の学期に準備するものです。 例えば、もし春に卒業したい場合、前の秋学期の前半に書類を提出する必要があります。 申込書には必要ないけれど、自分が大学卒業後にすることの準備をしておくと良いかと思います(就職・インターンシップ・NGO・等)。

12月の卒業式はどんな感じ?

規定年数よりも早く卒業する人は通常少ないので、とても小さい式でした(卒業生20人弱かな?)。内容は夏の卒業式とあまり変わらないのですが(演説、卒業証書授与式など)、異なる点は:

  • 卒業式は室内(JRC101)
  • 料理の質が高い

アイオワの冬は顔が凍るくらい寒いので、流石に外では行われなかったです。夏の卒業式はCommencement Lawn(HSSCの裏あたり)で行われます。人数が多いから室外なのかもしれません。

  • Snacks
  • Dinner: Salad
  • Entree
  • Dessert of pears

ディナーは大学のケータリングが準備したもので、とても美味しかったです。夏はビュッフェランチなのですが、サンドイッチだけなので、個人的にはディナーで出された料理を食べれることが出来たので嬉しかったです。

コメント

  1. アバター りんろんママ より:

    卒業おめでとう! グリネルでの学生生活を通して、元からあった自主性に更に磨きがかかったね。とても充実した3年半を過ごしたことがブログを読めばわかります。いい先輩、友人、後輩、それから教授達にも恵まれたようで幸運でした。次はいよいよ希望していた食品科学の道へ向かって頑張って。(時々は息も抜いてね。)